2012年07月07日

今日は「二十四節気・小暑」です。

梅雨が明けて、まだ”暑さが小さく”、これから本格的な夏に入ります。日増しに暑さが厳しくなり、セミが元気に鳴き、蓮の花が咲きはじめます。花屋さんの店先には朝顔やホオズキが並び、打ち水をした後の涼しげな風に、一瞬気持ちよさを感じるころです。
今日は七夕です。あいにくの雨で、天の川をはじめ、牽牛星も織女星も見えそうにありません。
七夕とは、もとは旧暦7月7日の夜のこと。ことしの旧暦でいえば、8月24日(金)に当たります。8月半ば過ぎというば梅雨はとっくに明けていて、天の川をはじめ、牽牛星も織女星も見えていたでしょう。
8月24日は、きっと見えるでしょう。
小暑の節気は、7月7日〜7月21日までです。
小暑の映像をお楽しみください


タグ:七夕


posted by タピーロとタピーラ at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


動画無料ゲームセキュリティソフトウイルス対策 無料Office
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。