2011年05月26日

【長老からの一言】好きな木がありますか?

木の幹にそっと手のひらを当ててみよう。
そして、「いのちをありがとう」っていってみよう。
じわーっと、手から木のいのちが伝わってきます。
タピラスは、草や木から力をもらっているんだ。


タグ:いのち


posted by タピーロとタピーラ at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長老からの一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

赤ちゃん誕生

この【タピラス物語】では、映像と映像で流れるナレーションも文章でご紹介していきます。
ぜひとも、子どもたちに読み聞かせてあげてください。



タピラスの子どもたちが、歌ってるよ。
タピーロもタピーラも、踊りながら歌ってるよ。
ほうら、丘のほうから聞こえてくる、聞こえてくる。

こんにちは、こんにちは、ようこそ、赤ちゃん。
おめでとう、おめでとう、みんなの、赤ちゃん。
なんだかお日さまも、うれしいみたいに輝いて、
なんだかお池も、喜んでるみたいに、さざ波立てて、
赤ちゃんの誕生を、祝っているんだね。そうだよね。

輪廻(りんね)なんだってさ。おじいさんがいってたよ。
ねぇ、ねぇ、輪廻(りんね)って、何のこと?
物知りのフクロウさんに、聞きに行こうか。
フクロウのミネルバは、タピラスの子どもたちに、こういった。
「いのちは、めぐっているのじゃ。生まれて死んで、また生まれる。
いのちのめぐりが、輪廻(りんね)なんじゃ。現れて、かくれて、また現れ、
永遠に、輪廻(りんね)はつづく。森の自然を大切にしていればな。」
タピーロもタピーラも、分かったような、分からないような。
でも、めぐりの話にうれしくなって、また踊りだす。
さあさあ、名前は? なんとつけたものかなあ。
だれか、よい名前を考えてくれないか?
赤ちゃんのお父さんが、そういっているそうだ。

こんどの赤ちゃん、男の子? 女の子?
どっちもいいね。新しいいのち、おめでとう。
誕生は、タピラス村もんなの、幸せなんだよね。


posted by タピーロとタピーラ at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | タピラス物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

【季節の話】今日から小満(しょうまん)です

今日は二十四節気の小満です。
すべての生き物が生長して天地に満ち溢れているという
意味で小満といいます。
日ごとにあたたかさもまして青葉が山も町もうめつくすころです。
木の下から空を見上げると初夏の光に若葉が透けてとてもきれいです。

この節気の映像は、こちらからご覧いただけます。

posted by タピーロとタピーラ at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


動画無料ゲームセキュリティソフトウイルス対策 無料Office
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。